ヒューマンアカデミーオンライン英会話

はじめての方にも安心のマンツーマン英会話

今すぐ試せる無料体験レッスン 会員登録(無料)

初めての方へ

 

カリキュラム

英語学習で困ることの第一位は「学習効果が実感しにくい」で、じつに受講生の47.7%もの人がこの不安を感じている結果に。これを解消するカギは明確なカリキュラム構成にあります。
大事なのは、自己レベルの正確な把握と目標達成までにどのくらいの学習時間が必要なのかをきちんと知り、現実的プランを作成して実践していくことです。ヒューマンアカデミーオンライン英会話では、体系的なカリキュラムであなたのプランをサポートします。

レベル設定
ヒューマンアカデミーオンライン英会話では6段階のレベルを設定。各レベルにはTOEIC®の点数、英語検定の級数を目安として設け、ひと目で自分のレベルを自己判定できるようになっています。英語が全く話せない超初心者の方から、上級者まですべてのレベルに対応できるようなっているので安心です。

目的設定
フリートーク、日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC®対策と、英語を学ぶ目的を4つのカテゴリーに分類。自分の目的に的を絞って効果的な学習ができるように工夫されています。

レッスン数の目安表示
目標とするレベルまでの到達レッスン時間の目安を表示しました。あとどれくらい学べば達成するのかがひと目でわかるカリキュラム構成で、学習プラン作成とモチベーション維持を強力にサポートします。

 

無料テキスト

英語を独学で学ぶ人が教材として使用しているアイテムでは、市販のテキスト(79%)やインターネット上のニュースや記事(40.7%)ゲーム機などでの英語学習(29%)が多い結果に。ただし、これで学習効果を実感している人はわずか9%。10人に9人が英語学習アイテム選びに失敗しているという結果に。

そこで、ヒューマンアカデミーオンライン英会話ではレベル・目的に合わせた無料テキストを使用し、学習を進めていきます。各テキストは、・今日のフレーズ ・ダイアログ ・語彙 ・今日のポイント ・練習と、学ぶ内容、覚えるフレーズ、文法のポイントなどを体系立ててすっきりと整理。わかりやすく、また復習するときも使いやすく工夫されています。

 

テキスト 音声ファイル(有料会員対象)

「海外で、自分の英語が相手に伝わらなかった」そんなきっかけで英語学習を始める人も多いはず。円滑なコミュニケーションを図るためには正しい発音が必要ですが、発音の習得には繰り返しの練習が欠かせません。

ヒューマンアカデミーオンライン英会話では有料会員の方を対象に、ネイティブスピーカーによるテキストの音声ファイルをダウンロードできるサービスを実施しています。ネイティブスピーカーの発音を何度もまねて練習し、その成果をレッスンで講師を相手に試してみる。この繰り返しで、あなたの英語がグングン「通じる英語」に近づいていきます。

また、MP3形式の音声ファイルが何回でもお手元にダウンロードできるので、パソコンだけでなくスマートフォンやタブレット、携帯音楽プレーヤーなどに保存して、自宅だけでなく通勤・通学途中のスキマ時間にも学習を進めることが可能です。

 

優秀な講師陣

楽しく、正しい英会話が続けられるポイントは講師にあります。ヒューマンアカデミーオンライン英会話は、5段階の選考をクリアした講師のみを採用しています。選考の基準には、ネイティブスピーカーによる英語力チェックはもちろん、表情、発音などの会話スキル、指導スキルもスクリーニングの対象で、厳しいチェックを通過した人だけが講師として活躍できる仕組みとなっています。

  • 書類選考
    ・学歴
    ・職歴
    ・英語力 など
    書類審査では上記基準を参考にトータルで講師の資質を評価し、チェックします。
  • 一次面接、ネイティブチェック
    ・発音
    ・表情
    ・教え方
    ・環境 など
    一次面接ではネイティブスピーカーのチェックを実施。特に英語力に関してチェックします。
  • トレーニング
    ・指導方法をレクチャー
    日本人向けの教え方、テキストの使用方法などをレクチャーします。
  • 模擬授業
    ・MOCKレッスン(1)
    模擬授業の自己評価、及びトレーナーによる自己評価を実施します。
  • 模擬授業 ネイティブチェック
    ・MOCKレッスン(2)
    模擬授業をネイティブがチェックし、指導要綱の理解度をはかります。
  • 合否判定
講師採用のポイント
ヒューマンアカデミーオンライン英会話には厳選された講師が多く在籍しています。その採用のポイントを講師研修コーディネーターに聞いてみました。
「講師には教えるスキルが備わっていることが大事。選考ではその資質を図り、十分なレッスンを可能にする人を厳選採用しています。場を明るく盛り上げ、シャイと言われる日本人を優しく導き、英語が話せる楽しさを共感し分かち合う、そんなアクションができる人が生徒様の英会話学習をバックアップしていきます。さぁ皆さんも優秀な講師と一緒に頑張っていきましょう!」
 

安心の法人

ヒューマンアカデミーオンライン英会話は
産経新聞グループの信頼を届ける 産経デジタル
「学ぶ」「働く」「支える」を応援するヒューマンホールディングス株式会社
「Your Global IT Partner」トランスコスモス株式会社

3社による共同事業「産経オンライン英会話」のサービスを利用しています。
新聞、教育事業、IT、各分野のエキスパートが生徒様のオンライン英会話学習をバックアップする体制を組んでいるので、初めての方にも安心して学んでいただけます。

 

ヒューマンアカデミーオンライン英会話の活用方法

こんな方、こんなシーンでオンライン英会話がおススメです

  • 日常会話を話せるようになりたい。
  • 外国人の会話が聞き取れるようになりたい。
  • 中学レベルの文法・基礎から学び直したい。きちんとしたカリキュラムとテキストで英語を総おさらいしたい。
  • ビジネスで英語を使うのでビジネス英会話が目標。ビジネス上での挨拶ややりとり、依頼のフレーズなどを活用できるようになりたい。
  • 日常英会話はできるけど、自己流のフレーズが目立つ。正しく話す、聞くを繰り返し、トレーニングを積みたい。
  • 社員の英語研修に、時間や場所を選ばない教材・カリキュラムを使用したい。
  • 自己啓発にTOEIC®のスコアをもっと伸ばしたい。
  • 留学から帰ってきたが、日本にいると英語を忘れそう。フリートークで話す・聞く機会をキープしたい。
  • スクールで英会話を学んでいるが、物足りないのでもっと話すシーンを作りたい。
  • 英語メールや英語の企画書を添削してくれる人がほしい。
  • 残業や飲み会などで時間が不規則だけど、英語学習を続けたい。
  • 子供の寝た後、出勤前の早朝など、自分の空き時間を自由に使って勉強したい。